OKB48総選挙

 

 OKB48総選挙とは?

OKBとは、「お気に入りボールペン」の略。

今の日本のボールペンシーンを代表する48本を、OKB総選挙管理委員会が選抜。その中から、あなたの好きなペン(推しペン)に投票してもらい、日本の「筆箱のセンター」を決める一投票企画です。

ボールペンを選ぶ基準は「書き心地」でも「見た目」でも、「コストパフォーマンス」でも「個人的な思い入れ」でも、なんでも構いません。

実際に試し書き会場で投票する「握手会投票」と、Webアンケートで投票する「Web投票」の2種類があります(※ただしコロナ禍のため今回の「握手会」は原則中止)

Web投票期間は10月1日(金)~12月31日(金)の23時59分までです。

はたして、あなたの「推しペン」は「筆箱のセンター」になれるのか? すべてはあなたの愛ある投票にかかっています!

OKB48選抜総選挙の投票結果は本サイト(http://www.okb48.net/)等にて2022年1月中に発表予定です。


OKB48総合プロデューサー 古川 耕
OKB48総選挙スポンサー “文具王”高畑正幸
OKB48劇場支配人 岩崎 多



OKB48総選挙に関するお問い合わせはOKB48事務局【okb48jimukyoku@gmail.com】までお気軽にお問い合わせください。

担当より折り返しご連絡いたします。

【第10回OKB48選抜総選挙】結果発表 (投票期間:2020/10/1~12/31)
有効投票総数4197票(握手会106票、Web4091票)


1位 三菱鉛筆 ジェットストリーム スタンダード (4125ポイント)



2位 ゼブラ ブレン (2717ポイント)



3位 三菱鉛筆 ユニボール ワン (1471ポイント)



4位 三菱鉛筆 ジェットストリーム エッジ (1278ポイント)



5位 ゼブラ サラサクリップ (1037ポイント)



6位 三菱鉛筆 ユニボール シグノ (859ポイント)



7位 三菱鉛筆 ユニボール シグノ RT1 (579ポイント)



8位 パイロット ジュース アップ (561ポイント)



9位 ぺんてる エナージェル インフリー (507ポイント)



10位 ゼブラ サラサドライ (446ポイント)



11位タイ 三菱鉛筆 パワータンク スタンダード (410ポイント)



11位タイ 三菱鉛筆 ユニボール シグノ 307 (410ポイント)



13位 パイロット フリクションポイントノック04 (398ポイント)



14位 ゼブラ サラサグランド (339ポイント)



15位 三菱鉛筆 ユニボール アイ (265ポイント)



16位 三菱鉛筆 ユニボール エア (244ポイント)



17位 パイロット アクロボール 150 (209ポイント)



18位 パイロット アクロ300 (189ポイント)



19位 三菱鉛筆 BOXY-100 (171ポイント)



20位 ラミー サファリ ローラーボール (161ポイント)



21位 パイロット ハイテックC (145ポイント)



22位 ゼブラ スラリ (143ポイント)



23位 ゼブラ カドカド (133ポイント)



24位 ゼブラ スラリ300 (129ポイント)



25位 ぺんてる エナージェルユーロ (127ポイント)



26位 パーカー ジョッター ブラックCT ボールペン (120ポイント)



27位 ゼブラ ウェットニー (119ポイント)



28位 パイロット Vコーン (110ポイント)



29位 パイロット ドクターグリップ Gスペック (107ポイント)
 


30位 ぺんてる ボールPentel (104ポイント)



31位タイ パイロット Vコーンノック (95ポイント)



31位タイ BIC オレンジEG 0.7 (95ポイント)



33位 ぺんてる エナージェルフィログラフィ (83ポイント)



34位 コクヨ KOKUYO ME Ballpoint Pen (81ポイント)



35位 パイロット オプト (79ポイント)



36位 ぺんてる ビクーニャ フィール 単色ボールペン (76ポイント)



37位 OHTO 筆ボール (75ポイント)



38位タイ トンボ鉛筆 ZOOM 505 水性ボールペン (68ポイント)



38位タイ OHTO セルサス (68ポイント)



40位 ぺんてる ハイブリッドEK105 (64ポイント)



41位 セーラー万年筆 G-FREE07 ボールペン (63ポイント)



42位 サクラクレパス ボールサインノック (57ポイント)



43位 トンボ鉛筆 エアプレス (52ポイント)



44位 ゼブラ フォルティアCONE (49ポイント)



45位 OHTO ホライゾンゲル (42ポイント)



46位 サクラクレパス レトリコボール04 (39ポイント)



47位タイ パイロット マルチボール (38ポイント)



47位タイ ぺんてる ビクーニャEX2シリーズ/油性ボールペン (38ポイント)






★コピペ投票について


第10回OKB48選抜総選挙のWEB投票において、

OKB始まって以来、はじめて大量のコピペ投票(複製投票)が発見されました。

もともとOKBでは複数投票は許容していましたが、

それは「いちいち投票理由を書く手間がかかるから=愛がある!」という認識のもとでした。

よって、単純な複製が疑われる大量投票に関しては、

全部まとめて一票とカウントさせていただきました。あしからず御了承ください。


これを受け、今後のOKBでは投票方法などを大きく見直していく予定です。

よりよい形でのOKBを模索していきますので、今後ともお付き合いのほどよろしくお願いします。


OKB48総合プロデューサー・古川 耕

 

 OKB48選抜総選挙 細かすぎて伝わらないQ&A

Q. 黒インク以外のボールペンは対象外なの?
A. 対象外です。本家が当初「黒髪」オンリーだったことを鑑み、黒インクのみを対象としております。
Q. ボールペンのボール径が指定されてないけど、どのボールサイズが投票の対象なの?
A. ボール径の指定は特にしておりません。特定の推しボール径があれば、ぜひその旨をコメント欄に書いてご投票下さい(「アクロボールは0.5mmこそ至高!」など)。ただし握手会の会場では「油性0.7ミリ」「水性・ゲル0.5ミリ」を基本としたボールペンを用意しております(ボール径の違いで大きく特性が変わるボールペンに関してのみ、例外的に複数用意しています)。
Q. 三色ボールペンやカスタム多色ペンは対象外なの?
A. 多色ボールペンは複数のアイドルが集まった「ユニット」とみなしています。そのため個人対決となるOKB48選抜総選挙ではエントリー対象外としています。
Q. 試し書きする用紙はどの紙でもいいの?
A. OKB48選抜総選挙の握手会(試し書き投票会)では試し書き用紙をマルマン製「ニーモシネ」(A4)で統一していますが、Web投票では皆さんのお好きな紙や使いなれた紙に自由に試し書きして下さい。
Q. 自分でもOKB48握手会を主催したみたいです! どうすればいいんですか?
A. OKB48握手会は、お店をやっている方はもちろん、趣味のサークル活動や学園祭などでも開催可能です。まずはお気軽に【下記のメールアドレス】までお問い合わせ下さい。

OKB48事務局【okb48jimukyoku@gmail.com

 

 ボールペン豆知識

知っておくと「握手会(試し書き)」がもっと楽しめる!ボールペン基礎知識

★「ボール径」……ペン先に入っているボールの直径。この大きさで筆記線の太さが変わる。油性ボールペンの標準的なサイズは「0.7ミリ」。同じボール系の大きさでも、油性のほうが線が細く、水性のほうが太 くなる傾向がある。

★「油性インク」……染料を油に溶いたインク。にじみにくく筆記距離も長い。短所は水性インクに比べて書き味が重くなること。

★「水性インク」……染料もしくは顔料を水に溶いたインク。軽い書き味で発色も濃い。乾きが遅く、にじみやすいのが欠点。

★「ゲルインク」……染料もしくは顔料を水とゲル化剤に溶いたもの。芯に入っている時はゲル状だが、書き始めると液状に変化する。発色がよく線幅も豊富。ただしインクの減りは速い。

★「エマルジョンインク」……ゼブラが独自開発したインクで水性インクと油性インクを3対7の割合で混合したもの。同社の「スラリ」に採用されている。

★「低粘度インク」……ここ7〜8年の油性ボールペンの一大トレンド。インクの粘度=粘り気を抑え、書き味を極力軽くしたもの。2006年に発売されたジェットストリーム(三菱鉛筆)の大ヒットを受け低粘度競争 に火が付いた。

★「加圧式ボールペン」……芯に充填されたインクを後ろから空気で押し出すボールペン。逆さま筆記や壁掛けのカレンダーにもかすれずに書ける。水に濡れた紙、カラーコピーされた紙などにも。宇宙空間でも筆 記可能。

★「直液式」……胴軸の中に直接、液体のインクを内蔵する方式。書き出しからスムーズにインクが出て、最後までかすれずに書ける。

★「消せるボールペン」……フリクション・シリーズ(パイロット)に代表される、昨今定番化しつつあるボールペン。実際は摩擦熱によってインクが透明化しているだけで、インク自体が消えてなくなっているわ けではない。「ボールペン=絶対消えない筆記具」と捉えているユーザーからは意外と敬遠されている。





Page Top