OKB48選抜総選挙

 チームE(その他国内メーカー)

  • 37 サクラクレパス
    ボールサインノック
    【握手会でのボール径】0.5mm
    (ゲル・150円+税/第1~4回:加入前・第5回:34位・第6回:44位・第7回:44位・第8回:14位・第9回:40位)

    この美しさはもはやARTだ

    世界初の水性ゲルインクボールペン「ボールサイン80」の遺伝子を受け継ぐ正統派美人。グラデーションカラーと絶妙な曲線美はアーティスティックでさえある。
  • 38 サクラクレパス
    レトリコボール04
    【握手会でのボール径】0.4mm
    (油性・300円+税/★新メンバー)

    オシャレな雑貨屋がよく似合う。レトロポップでニューレトロ

    サクラクレパスのブランドライン「レトリコ」の油性ボールペン。細字のニードルチップは手帳用に最適。ヴィンテージ感のあるくすんだカラーは雑貨的なキュートさがあって最高!
  • 39 セーラー万年筆
    G-FREE07 ボールペン
    【握手会でのボール径】0.7mm
    (油性・200円+税/第1~6回:加入前・第7回:43位・第8回:40位・第9回:35位)

    ノックに秘密あり? 隠れた変態ボールペン

    ノックパーツ部分を回してペン先のサスペンションの固さを調整できる「筆圧アジャスター」を搭載。見ただけは絶対伝わらないこの珍機能、ぜひ実際に試してみて欲しい!
  • 40 トンボ鉛筆
    エアプレス
    【握手会でのボール径】0.7mm
    (油性・600円+税/第1回:18位・第2回:26位・第3回:23位・第4回:28位・第5回:34位・第6回:37位・第7回:46位・第8回:38位・第9回:37位)

    逆さま筆記でもグイグイ書ける加圧ボールペン

    ノックした時にリフィル芯の中の空気を圧縮。その力でインクを押し出す「加圧式ボールペン」。逆さま筆記や水に濡れた紙でもグイグイ書ける。金属クリップ搭載のタフな現場仕様。
  • 41 トンボ鉛筆
    ZOOM 505 水性ボールペン
    【握手会でのボール径】0.5mm
    (水性・2000円+税/第1~5回:加入前・第6回:24位・第7回:19位・第8回:10位・第9回:15位)

    ハバナの風を感じるラグジュアリーな装い

    生誕30年を超えたトンボのデザイン筆記具「ZOOM」シリーズの第一弾モデル。葉巻のような太軸で低重心・ラバーグリップと、安定した書き心地を誇る。いつか手を出してみたい大人の一本。
  • 42 OHTO
    筆ボール
    【握手会でのボール径】1.5mm
    (水性・150円+税/第1~2回:加入前・第3回:14位・第4回:17位・第5回:13位・第6回:16位・第7回:32位・第8回:11位・第9回:23位)

    これはボールペンやない……筆や! もはや筆や!!

    通常のボールペンの倍近い1.5ミリの極太ボールを採用。インク流量が引くほど多く、「ドバドバ系」としか言いようのない過剰な太字が書ける。中毒者、続出。
  • 43 OHTO
    セルサス
    【握手会でのボール径】0.5mm
    (水性・1500円+税/第1~7回:加入前・第8回:6位・第9回:11位)

    ワンランク上の一本を目指すなら

    OHTO(オート)の名作ボールペン「リバティ」の意志を引き継ぐリッチなモデル。クラシカルなルックスに加え、「セラミックボール」と「ノンドライリフィル」で書き心地もワンランク上だ。
  • 44 OHTO
    ホライゾンゲル
    【握手会でのボール径】0.5mm
    (ゲル・600円+税/第1~8回:加入前・第9回:25位)

    六角軸と丸軸が融合した優雅なボディライン

    OHTO(オート)が誇る極細ペン先「ニードルポイント」を搭載。独自の「フラッシュドライゲルインク」は速乾性に優れ発色もあざやか。グリップ部は丸軸で、お尻に行くほど六角軸になるボディも特徴的。
  • 45 コクヨ
    KOKUYO ME Ballpoint Pen
    【握手会でのボール径】0.5mm
    (ゲル・230円+税/★新メンバー)

    実力派がニュアンスカラーをまとってリニユーアル

    コクヨから発売されていたカスタム系ボールペン「エラベルノ」が、絶妙なニュアンスカラーをまとって2020年にリニューアル。実力は申し分ないだけに、一気に上位戦線に食い込むか。




Page Top